ページトップ

条件を指定して検索

プラン
から
まで

ツアーコードで検索

-
-
チラシに記載されたツアーコードを入力してください。

【終了】関ケ原ナイト2018 ── 夏の夜の関ケ原 ── 野外朗読音楽絵巻

千六百年、慶長五年九月十五日。

彼らがここで見たのは、もののふとしての希望か、

はたまた、人としての地獄か。

あの日と同じ夏草に囲まれて、

兵どもが夢の跡を追う、一夜限りのページェント。

鎮魂の花火とともに。

2020年には合戦から420周年の節目を迎える関ケ原。
これに先がけ、関ケ原古戦場を舞台に繰り広げる音と光のナイトステージイベントが行われます。

題して「関ヶ原ナイト」。

今年は「夏の夜の関ケ原」として、豪華出演者による"野外朗読音楽絵巻"をバスツアー限定の特別席でご覧いただけます。

イベント前には伊吹山のお花畑散策と、関ケ原の史跡をガイド(関ケ原在住・出身者ばかり!)とともにウォーキングも。
夕食には和牛鉄板焼コースをご用意しました。

お得なご旅行代金にも注目してください。

出発日 平成30年7月21日(土曜日)限定出発
ご旅行代金 特別価格 おひとり様 3,980円(大人・こども同額/諸税込)
集合 名古屋駅(新幹線地下街エスカ)13時10分
行程 名古屋(13:10出発)───伊吹山お花畑散策(山頂駐車場)───胡麻の郷───鉄板ダイニング満天(和牛鉄板焼きコースの夕食)───せきがはら史跡ガイドウォーク───「夏の夜の関ケ原」イベント鑑賞ツアー専用特別席確保)───名古屋(22:20頃着)
イベント内容
  • 関ケ原古戦場全体を舞台とした音と光のナイトステージ
  • 関ケ原の戦いの経過と武将の心情を、竹下景子氏が朗読で、城宏憲氏が歌唱で表現し、関口まなと氏が物語を案内
  • 既設の馬防柵へのプロジェクションマッピングや舞台上に設置した陣幕への映像投影などにより往時の雰囲気と臨場感を演出
  • 開戦地、決戦地、桃配山の各方面から一斉に花火・サーチライトを打ち上げ
(注意)出発後に悪天候等でイベント中止の場合は夕食後帰路につきます。

こちらの旅行条件書をご確認のうえご予約ください。